田舎暮らし*思い出のアルバム
by mf
私が飼っていた猫たち
今日は2月22日=にゃんにゃんにゃん 語呂合わせで『猫の日』なんだって。

この写真は私が高校3年生の頃に撮ったもの。

買っていた猫プチが初めて産んだ子猫たち5匹のうちの2匹。

写真の左側の仔は『とらこ』   写真の右、白黒のハチ割れは 『ハッチ』 

d0107834_15465121.jpg





私の愛猫プチの初めてのお産は 夜中 私の腕の中にグイグイもぐりこんできて

私のお腹を蹴るようにいきみながら、5匹の赤ちゃんを次々と産んだ。

それからの日々は 本当に楽しかった。

私が受験勉強をする机の下、足元にダンボール箱を置き、母仔猫たちが賑やかに生活。(爆)

少し大きくなって眼が開いた頃は、家族みんなで世話をして 仔猫の愛くるしさにみんなメロメロだった。

5匹も居ると一応名前を付けておかなくては不便、しかし…いずれは里子に出すことになるので

思いいれのある名前では別れが辛いし、第一それでは後々本猫も混乱するだろうと、外見にちなんだ大雑把な仮の名をつけていた。

他に写真はないけど… 尻尾が丸まっていた顔がブサイクちゃんは『ぶっち』

唯一の男子は『ボクちゃん』

全体が白くて毛足が長く顔だけがトラ柄だった仔は『カオトラ』カオちゃん

ブサイク故に貰い手が付くだろうか?と心配された『ぶっち』は 

私の母の強力な後押しで真っ先にとても裕福なお家に嫁ぎ、とても可愛がられて幸せに暮らしていたそうだ。

(後日 母が丸々と太ってゴロゴロ喉を鳴らす『ぶっち』改め『姫ちゃん』を確認した。)

その後すぐ『ハッチ』も知人宅へ貰われて行った。

5匹の中で一番可愛らしく、おっとりとした美少女猫『カオちゃん』は私の友人のところへお嫁に行った。

(しかし、悲しいことに貰われて行ってすぐ、不慮の事故で亡くなった。まさに美人薄命!)

次々と子供たちが手元から去っていく… 母猫プチはその後も残った娘『とらこ』と息子『ボクちゃん』を大切に育てた。 

母猫にはその都度ちゃんと子供たちの行く末の話をしていた・・・と言ったら頭がおかしいと思われるかしらね。
(猫相手に話って…と思われるだろうけど、母猫プチは猫にしておくのは惜しいほど聡明で立派な猫だったのだ← あ!私って親バカ?)

そして、貰い手が来たら母猫プチも一緒に挨拶をして納得(したのか?)させ・・・

最後は玄関まで出て、連れて行かれる仔猫を見送りした。(母猫プチに強制したわけではなく、自分から・・・という自然な感じでのことだった。)

『とらこ』がお嫁に行った時、母猫プチは最後の最後まで見送って、暫くの間…さびしそうに玄関で佇んでいた。

ごめんね …でも 『とらこ』は嫁ぎ先で元気な小学生兄弟と楽しく暮らしたと聞いたから これで良かったんだと思うよ。

さて、五番目に残った息子『ボクちゃん』は大食漢で、母猫のご飯まで食べてしまうほどだった。

そんな『ボクちゃん』は、いつもご飯をくれる実家の母にとても懐いてしまい、結局…貰い手もみつからないまま家に居残り成猫。

やがて私が予備校生活を終えて大学に入るため家を出ると

母猫プチも 息子に家督を譲ったのか?いつの間にか家を出てしまった。

プチも私と一緒に下宿へ連れてくれば良かったと悔やんで、夏休みに帰省したときは随分探し回ったけど結局見つけられなかった。(涙)

その後、大学4年の冬に帰省した日、『ボクちゃん』が静かに息を引き取った。

実家の母は「お姉ちゃん(私のこと)が帰ってくるのを待って死んだんだよ」と言った。

d0107834_15471373.jpg
この写真は いつまでも、あの時の・・・・可愛かった仔猫たちの柔らかな体と静かな寝息を伝えてくれる。
[PR]
by mFramboise | 2016-02-22 02:22 | 私のこと | Comments(4)
Commented by みや at 2011-02-23 02:11 x
その節は…ごめんなさい。
未だに胸が痛いです。
Commented by mFramboise at 2011-02-23 11:49
●みや様 ごめんなさいなんて・・・・そんなことないですよ。
でも覚えていて下さったのですね・・・ありがとうございます。
あの仔猫のこと、懐かしいです。
その節はみや様に本当にお世話になりました。

それにしても、まさに『美人薄命』猫でもそーなのか!と。
みや様、貴女お気をつけ遊ばせ!
・・・・私は長生きできそうっす。・・彡( ̄- ̄彡)


Commented by ハリネズミ at 2011-02-24 02:28 x
まだむ・ふらんぼわーずさん、おはようございます。
かわいいですねー。
私はたぶん鳥と相性がいいんですよー。中学の時はレース鳩、大人になってからセキセイインコ、いい思い出ばかりです。今はフクロウを飼ってみたいと思うときがあるけど無理だよなー。
Commented by mFramboise at 2011-02-25 21:50
●ハリネズミ様 今晩は^^
可愛いでしょー!! (^m^)良い思い出です。
ハリネズミさんは鳥がお好きだったんですね。
レース鳩は沢山飼っていらしたの? 
インコも? 番で飼っていらしたのかな?
フクロウ・・・私も好きです。飼ってみたいですね!
数年前に仙台の動物園に可愛いフクロウがいて、撫でたりできるって噂を聞いたけど、今はどうかな?
<< てをつなごう予備校生 Blueberry*Cafe ... >>


最新のコメント
●kadokurahan..
by mFramboise at 17:25
mFramboiseさま..
by kadokurahana at 13:42
●chiblits様 よ..
by mFramboise at 18:01
うわ〜 すっかり忘れてい..
by chiblits at 12:39
●うさぎ年様 え?CMの..
by mFramboise at 11:14
CMの鬼ちゃんって…菅田..
by うさぎ年 at 17:41
フォロー中のブログ
じぶん日記
今夜もeat it
いっぽ にほ さんぽ
陶芸ブログ・さるのやきもの
知識の泉 Haru’s ...
食卓から愛をこめて
器・UTSUWA&陶芸blog
マレエモンテの日々
さつえいだ!チャーリー!
OKANの素
ろんどんらいふ
西川治の絵日記
丁子色
小豆生活
工房 「一閑」 気まま通信
大城美加 パリのお菓子レッスン
余宮隆
はなももの別館
紫山のごはん会
ハニログ!
ハレクラニな毎日Ⅱ
駅風呂やめました本舗
和のお菓子作り
花と野菜と器たち
桃青窯696
ヤマザキマリ・Seque...
知りたがりやの食べたがりや
レイコさんの鹿児島スケッチ
ゆるり・ふわり
コトコト日記
専業主婦の愚痴話
+ mellow-stu...
ベルバーンに魅せられて
円山ステッチ*佐野明子のブログ
cafeごはん。ときどきおやつ
 songs from ...
azukki的.
ややコロ日記
津軽ジェンヌのcafe日記
ノータイトル。
うひひなまいにち
Day by Day
natural色の生活~...
パンでできたドア
かぼすちゃんとおさんぽ。
お菓子教室コンフォタブル...
小豆生活 Ⅱ
ねこやなぎ
これが昭和のお弁当!!
ちぎりパン 日本一簡単な...
アクデニズ。
ぬま食堂
ぴきょログ~軽井沢でぐー...
ひとりぼっちランチ
ベジタリアンミットゥンと...
グルグルつばめ食堂
my story***
みどりの丘日記
ゆるゆると・・・
sobu 2
chef shinの日々
●●●Blueberry...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
日曜学校「新月堂」
お弁当と春の空
美味しいものいっぱい
アトリエイリスの庭
小さな幸せ 田舎暮らし ...
ほぼ独り暮らしの日々。 ...
WITH LATTICE
陶芸修行日記
カテゴリ
タグ
以前の記事
おともだちリンクおともだちリンク

新しい料理はこちらでUPしてます↓
スナップディッシュ

新館入口BlueberryCafe2

過去記事抜粋


手作りパン






















冬







































お世話になってる素材屋さんはこちら↓


まゆ工房



画像一覧